ASAMIZM◆ヴォーカルASAMIのぶろぐ

プレイヤー

QRコード

携帯電話からアクセス
クリックで拡大します
URLをメールアドレスに送信

RSS RSS
68件中   1 - 10 件表示 ( 全 7ページ )
1  2  3  4  5  6  7   

AMILAから皆様へご報告があります

【ご報告】
AMILAのバンマスとして、応援して下さった方々にご報告があります。

昨年11月22日welcome backを最後にライブ活動を休止し、
完全に制作期間へ突入したAMILAです。
制作期間後は今までより何倍も力強く、素敵なサウンドを奏でられるバンドとして
活動範囲を広げてた沢山の人の前で歌いたかったのですが、それを実現することができなくなりました。

AMILAは正式に解散することになりました。

曲作りに協力してくれたUSK、
各所ライブハウススタッフ、イベンターの方々、
アー写撮影を依頼させて頂いてたコザクラさん、
サポートメンバーのまいちゃん・ゆかちゃん・あつきくん、
「AMILAのレコーディングはキャンセルのままでいいんですか?いつでも連絡ください!」と呼び止めて頂いたエンジニア滝沢さん、
「レコ発は是非うちで!」と復活後のライブをお約束していたwelcome backのスタッフの皆さん、
そしていつも大きな拍手でいっぱい応援してくださった皆さん、

本当にごめんなさい。

音楽を始めてから、バンド形態であることにこだわってきました。
バンドでしかできないことに魅力を感じ、思えば理想のバンドの追及にばかり頭と時間と心を使っていたここ数年でした。

前身のバンドHubscoreを組んで、その後たくさんの人との出会いや別れの中で
辛いこともたくさんありましたが、2012年から現メンバーでAMILAとして活動をしました。

メンバーには数多くの要求をし、周りからは“ストイックなきっついバンマス”とよく言われていましたが、私が伝えようとしている事、やりたい事はどうにかして受け取ろうとしてくれる彼らでした。

2013年は一つ一つのライブが着実に階段を登るような…そんな手ごたえでした。
サウンド的にも、演奏をする姿勢も全員がやっと掴んで、「多くの人に聴いてほしい」と本心で思えた(自分で合格点を出せた)ので、更に進化するために制作期間に突入しました。

けど、その勝負にでる前の準備期間で、既に勝ち負けが決まった、というのが解散に至った最大の理由です。
bassのitou4500から音楽活動を引退すると宣言がありましたが、直接の原因ではありません。
その他の解散の原因も、1つもありません。

以前先輩ミュージシャンと、「可笑しいと思われるかもしれないけど、音楽の神様っていうのは必ずいるよね」という話をしたことがありました。

私は、このままの状態でバンドを続けたら音楽の神様に絶対怒られるって思ってしまった。
だからそれに背くことはどうしたってできなかった。自分のバンドは自分の子供と同じ。
一生懸命育てるって、自分自身にも支えてくれてる人にも約束したけれど、
それが結果的にできなかったので、本当にごめんなさい。悔しく思います。

頑張ってくれたメンバーには、それぞれが納得できる道を一生懸命進んで行ってほしいと思います。

大変ありがたいことに素晴らしい音楽人に囲まれいるので、
コーラスやゲストvoでのお仕事も含めて、今はソロで頑張ってます!
頑張れる環境で、やるからには手抜きなしの一生懸命になれる場所に身を置いて、音楽とはこれからもそんな関係で付き合っていきたいと思っています。
結構あとの話ですが、10月24日(金)に初ソロライブも決まっているので是非お越しください!(ちゃっかり宣伝。笑)

AMILAから歌っている自分の大切な曲も、歌い続けていこうと思います。
今後は、一皮も二皮も剥けた歌がうたえる気がします。
あと、これを機に音楽以外のことにも、もっとじっくりと携わっていきたいと思います。
今まで疎かにしてしまったこととしっかり向き合って、充実した人生を送れるように…!!

皆さんに失礼だったので早く報告したかったんですけど、今になってしまいすみません。

近くから&遠くから応援してくださった皆さん、
今まで本当にありがとうございました。

いつだって皆さんに対して一生懸命でいれた自分を誇りに思います。
そしてこれからも、よろしくお願いします。

ASAMI

2014-07-13 15:10:02(JST)投稿者 : ASAMI
この記事のURL コメント(0) nice!  あしあと

Live@大塚welcome back 無事終わりました 

7月26日
Radio Blue SeminarAMILAのライブをやったのです。

いやぁ、本当に幸せでござあました!
ステージからもれなくたくさんの人の顔を拝見しましてね
いやぁもう特にセカンドなんて歌唱力の「か」の字もなく
気力と体力だけで走り続けましたが(笑)、たくさんの人の笑顔が見れて嬉しかった。
バックのみんなもとっても素敵で気持ちよく歌わせてもらいました。

RBSは
9月7日(土)@日吉カレンダーカフェ

AMILAは
9月10日(火)@青山 月見ル君想フ
11月22日(金)@大塚ウェルカムバック

でのライブは決まっていますので、ぜひ起こしください☆
どんどんパワーアップしていくよー!!



写真は最後の音を鳴らした瞬間と思われる。
もう倒れそう。笑
でもこのくらい、やらなきゃね。やっぱ、バンドマンですから。


2013-07-28 19:37:54(JST)投稿者 : ASAMI
この記事のURL コメント(0) nice!  あしあと

SENZO COFFEE高円寺店の「わたゆき」

この夏絶対食べて欲しいスイーツ。

SENZO COFFEEのわたゆき。 


カキ氷でもないアイスでもない。
なんだこれはー!!!!!ってなるよ。
今、皆さんが想像した以上に美味しくて、想像した以上にビックリすることでしょうっ☆
まずスプーンを入れたときに驚愕・・・・・。

うわ~~また食べたくなっちゃった☆
毎週末食べるの目標だー!

味の種類はたくさんあってウキウキします。
きっとここはコーヒーもおいしいんだと思う!わたしは牛乳にしたけど。笑



2013-07-03 01:34:52(JST)投稿者 : ASAMI
この記事のURL コメント(0) nice!  あしあと

YOSHI&USK NEW YORK DUO

NYからピアニストUSKとトランペッターYOSHIが帰国中です!

彼らのDUOを高田馬場サニーサイドで聴いてきました。


ふたりともぐいぐいきてるな~!
すごくよかった。心地よかったなー。
なぁ~んにも、考えずに二人の音楽を楽しめました。
yoshiがuskにプレゼントした曲が、とてもよかった。
この後はつけ麺たべて、焼き鳥食べて、結構のんだなー。笑
楽しかった!!

7月26日金 大塚ウェルカムバックまで1ヶ月をきりました。
この日は二人にもゲスト出演してもらいます!お楽しみにー♪♪

2013-06-30 16:16:22(JST)投稿者 : ASAMI
この記事のURL コメント(0) nice!  あしあと

Radio Blue Seminar

先日、6月8日に日吉Calendar Cafeで2度目のLiveをしてきました。
1回目は3月。

今年結成したRadio Blue Seminar(レディオブルーゼミナール)というバンドでの出演です。


ベーシスト柴田大樹リーダーのGroove Music探究バンド、です。
Old SchoolなR&BからContemporaryなNeoSoulまで、幅広く演奏しています。
なかなかいないバンドだと思いますよ~!!笑 あまり聞き慣れないジャンルも演奏してるはずなんですが、
過去二回のライブ、意外と(?!)大好評です♪♪

次回のLiveは大塚Welcome back・・・・・・・!


2013-06-16 16:46:38(JST)投稿者 : ASAMI
この記事のURL コメント(0) nice!  あしあと

Surprise!!!!

4月5日(金)
少し眠いな、とか思いつつ西新宿のビルを出たのが19:30。
まだ知る由もなかった。

この数時間後にこのステージに上がることを・・・。
オリジナル表示


http://www.e-bauhaus.jp/
六本木BAUHAUS

70年代中心のロックの生演奏を聴きながら
音楽と酒が大好きな人らが集まるライブハウス。
一回入ろうとしたんだけど人がいっぱいであきらめたことがあった。

友達が最前列の席を予約してくれて雰囲気にやられつつも
来る前に覚悟しとけよ的なフラグをあげられてた私は
ここにつれてこられたときに、なんとなく色んな予感はしてた。笑

バンドの熱い生演奏が3曲程終わったところで
Happy birthday~~・・♪

なんか、わたしの名前が書かれた紙とワンちゃんの風船が
ステージ上を横切っていく!!!(←言葉で説明しづらい)


ケーキとシャンパンが出てきて、
店中の人にお祝いしてもらったあと
ステージ上にいたワイルドな長髪ヴォーカルさんが
next song,she sing!Asami come on!的なことを言って
あれまあれまと、ステージに!
金曜22時過ぎのバウハウス、満員御礼状態


で、一緒にいたギタリストうっちーもステージへ!うっちーもグルかー!
オリジナル表示
(うっちーはわたしの左。こっちから見て、ね。)

この時点で、何を歌わされるかまだわかっていない。
きゃー六本木こっわいわー。
なになに?と、思っていたらうっちーが、超ウルトライントロドンで1秒以内でボタン押せる名曲、long train runninのイントロを弾き始めた。



2月のライブでやっといてよかったぁーーーーーーーー!!!!!!!笑

神様、ありがとう。笑 でもちょっとテキトー♪

オリジナル表示


こんなかっこいいロック歌うならスカートなんかにしなきゃよかったな!
まぁ、みんな楽しんでくれたみたいでよかったです♪
にしてもライトがすごくてお客さんあんまり見えなかったんだけどねw

音楽とお酒があれば、なんとかがんばれるように
わたしの体はすくすく成長しています。
もうすぐお誕生日☆

こんなステキなサプライズをくれた友人らに、感謝したい!
いつも歌わせてくれて、ありがとう!!

ちゅ。


あ、そんでね、この続きと翌日も楽しくことがあったんだよ。
でもとりあえず遅いから寝ます!
また今度♪


2013-04-09 00:56:27(JST)投稿者 : ASAMI
この記事のURL コメント(0) nice!  あしあと

技術と表現

みなさんこんにちは
もう2月が終わろうとしているのにまだまだ寒い。
早くコートを脱いで外に出たい!!!!

そう!
この前、代々木Barbaraのライブにお越しいただいた全ての方々へ、
ありがとうございます

終わった後もチラホラと声かけていただいて
あーゆーのは本当に嬉しいんです。
もっともっと頑張ります!

そして主催者Kジロ→さん、ありがとうございました♪
メンバーもありがとうございます。感謝しています。
*********************************************
さて、話は変わって(あまり変わらない、か?)
あの後、私の(勝手に)相棒のドラムの中野真季がFacebookで話していたことについて。

本当にその音は必要なのかい?
気持ちがこもってない音なんて1音もあっちゃいけない。

そんな事綺麗事かもしれないけど、そこを追求した方がもっとキラキラした世界を見れる気がする。

上手くなるって大事。
技術って大事。

だって気持ちを表現するには、自分の心を純度100%で出すには、自分の心を100%偽りなく表現出来るくらいの技術が必要。

と私は思う。

この最後の一行については、ベースのitou4500とも昔に語ったことがあります。
「表現」と「技術」という言葉は音楽をやる上で不可欠、というよりも使いやすい言葉ですね、音楽を説明する上で。

私は中高と吹奏楽部に所属していて、コンクールにも出ていたけど
審査員が書く講評というのはハッキリ「表現」と「技術」で別れていたから。

で、この頃は技術と表現っていうのはバランスよくどっちもできてなきゃいけないんだなー、
とか思いつつ毎日宿題もしないで楽器ばっかり吹いてたわけですが
そーゆーことじゃないんだってことに、だんだん気が付いてくるわけで。

吹奏楽やクラシックに限らず、ポップスもロックもレゲエもジャズも、
“楽曲”には必ず「相手に伝えたいこと」がある。

そして、例えば吹奏楽の場合だと、自分のパートだけじゃなく他のパートが何やってるかも全部スコアで確認して
どうにかしてその曲が伝えようとしてることを読み解いていきます
これがまた一曲が長いから大変(笑)

「この曲が伝えたいこと」っていうのを相手に伝える力が「表現力」。
で、「表現」をする為に携えとかなくてはいけないものが「技術」

当たり前でしょ?って感じなんだけど、実際認識ちょっと違うなーってことが結構あります。


真季ちゃんが言った持ちを表現するには、自分の心を純度100%で出すには、自分の心を100%偽りなく表現出来るくらいの技術が必要。」という言葉は、今私がツラツラ述べたことをキリリとまとめたものだと思う。

「難しい曲だなぁ~・・・・」っていうのは単純に運指とか、リズムの取り方、テンポ(BPM)についてけないとか、voだったら高いとこでないとか、まぁ色々あると思いますが、これは技術的に難しいということになるんだけど、もっともっと正しく言えば、この曲を表現するためには、あんなこともこんなことも出来なきゃいけませんよ!ということで、結果表現が難しいということにも繋がってると思うのです。

それで、さっきから偉そうに話してるけど、これって本当に難しい!
私も全然できてません。できないどころか、諦めたことも何度もある。

ちなみに恋愛に置き換えてみると、
「好き」ということ(表現)を伝える技術がうまい人=モテる
みたいなのと似ていたり?笑
一概にそうとはいえないけれども!

好きだけど、伝えられない人を恋愛の世界では不器用といいます。
でも音楽界では「ヘタクソ!」。厳しい世界です。笑

では恋愛を例にしたので続けて。
例えば「好き」ってことを伝えたいとしよう。
言葉で伝えるにしても伝え方がめちゃくちゃいっぱいあるわけで。

そっと抱きついて「好き」なのか
10m離れて「好きーーーー!!!」なのか。

言葉なしでも、
手を繋いだり、林檎をアーンでも伝わったりする。

逆に、相手をひっぱたいても、下手すりゃ殺しても、愛情の表現になる。
この曲は10m絶叫love songなのか、殺人love songなのかで全然表現の仕方が違う。


で、良くないなぁって思うのは、どう表現したいかってことをすっ飛ばして技術だけ身につけること
「練習発表会」みたいな。
ミュージシャン同士なら分かってくれるかもしれないけど
リスナーは更に耳がこえてるので、そうもいかない。
「つまんなかった。」と言われて終わる。(実際ハッキリ言われたことがある)


「じゃあ!!技術を伸ばすことより表現することが大事ってこと?」
そうじゃあない。絶対にそうじゃない。
技術がないと表現できないから。問題はなんのために技術を伸ばしてるのかということ。
それが分からない人はステージ上で曲なんて演奏しなくていい。
いつも自分が死ぬほど練習してる練習本に乗ってるフレーズでも披露すればいいと思う。

私が音楽やっていておもしろいなと思うところはこういうところだなー・・・と改めて。
で、表現をすることを追求したいから練習する。
たまたま音楽で、たまたまヴォーカルだったけど、
もっと運動神経がよければダンスだったかもしれないし
演劇やったりしてたかもしれない。

もちろん根っから歌うことが好きでヴォーカルしか考えられないんだ!っていう人もたくさんいるし、それはとても素敵なことだと思います。
周りにそういうヴォーカリストたくさんいるし、みんな素敵な歌を歌います。

わたしも、たくさん色んなことを考えていきたいです。

それと、真季ちゃんみたいな考えを持っている人と音楽をやれていることが本当に幸せだと思う今日この頃でした♪

2013-02-26 19:25:06(JST)投稿者 : ASAMI
この記事のURL コメント(0) nice!  あしあと

2/21(木)POP&ROCKな夜

いやいやー。
週末はめちゃめちゃ寒かったですね!風もすごかったし・・・。
今日明日もちょっと天気悪いみたいです。

てことで、おうちで過ごされてた方に是非!(笑

今週の木曜日(晴れです!!笑)代々木のBarbaraにてライブします。
メンバーは月見ル君想フの時と同じです。
オリジナルメインで、POP&ROCKなステージにします♪

AMILAの出演時間は19時45分から30分を予定しています☆

代々木Bogalooさん、2013年から「代々木Barbara」 へ変わりました!
完全ブッキングライブは超ひさびさ。対バンのバンドさんたちの演奏もとっても楽しみです☆
ベーシスト兼イベンターとしても活躍中のKジロ→さんのイベントに初出演!
エキサイトしたライブを是非見に来てくださいねー( ´∀`)

※本番後は21時から1500円飲み放題の打ち上げがありますので
そっちも参加していただけるなら、一緒に飲めるのでとっても嬉しい


開催日 : 2013/02/21(木)
開場時間 : 18:30
開演時間 : 19:00
出演時間 : 19:45
タイトル : そして伝説へ4
会場 : 代々木Barbara
住所 : 〒151-0053 東京都渋谷区代々木1-42-4 代々木P1ビルB1
前売料金 : ¥2,000
当日料金 : ¥2,300
※ 1ドリンク別
連絡先 : http://www.yoyogi-barbara.jp/

vo ASAMI
gt 尾関公平
pf 川嶋麻衣
Ba itou4500
Dm  中野真季


2013-02-18 13:29:52(JST)投稿者 : ASAMI
この記事のURL コメント(0) nice!  あしあと

写真とお酒と音楽と。

2013年も1ヶ月終わりました!笑
そらもう濃い1ヶ月でした。
ライブやったり行ったり、セッションやったり飲み会したり。
新しい出会いもあって、充実してました♪幸先良い

でも、静かな時間を過ごすのも大好き。
もちろん家でぼぉ~っとするのも大好き。
基本いくらでも寝れる人なもので

最近は写真を撮ること、というか実際はそれにうまいこと手を加えるのがおもしろくてハマってるんだけども、
こっちがなんも考えずにカメラを向けた時に、自然と返ってくる何かっていうのにすごく興味があったりする。


それにしても今回、渋谷のダブルトールカフェというお店の1階を貸しって
約25名での大新年会を開催したのですが、お店の方も皆さん親切だし料理も美味しくてとてもいいところでした♪
演奏も許してくれて、とても寛容。貸切でパーティーなら、次回以降もここがいいな~!



2013-02-05 11:19:48(JST)投稿者 : ASAMI
この記事のURL コメント(0) nice!  あしあと

new year!!!!

あけました!!
今年もよろしくお願いします♪

おみくじ、いいこと書いてありました。
いいカンジの、忠告みたいな?

あ。
ちなみに小吉ね。笑

何事も怖がらずにやってみるわ!

オリジナル表示


2013-01-01 03:25:53(JST)投稿者 : ASAMI
この記事のURL コメント(0) nice!  あしあと
68件中   1 - 10 件表示 ( 全 7ページ )
1  2  3  4  5  6  7